月曜日, 12月 26, 2016

車庫

毎月一回寄稿している「週刊ブロック通信」の「コンクリートブロック住宅の系譜」の最新号です。新年号らしくカラーページで掲載されます。カラ-ガラスブロックをイタリア国旗のように並べた明り取りがポイントの車庫に焦点を当ててみました。コルビュジェやカーンの住宅をみると、自動車が普及する20世紀の中頃には、米国や欧州の戸建て住宅には車庫がしっかりと設計されていました。70年以上前から、別棟型の車庫や組込み型の車庫があったことに今更ながら驚きと関心をもちました。今回の寄稿は、戸建住宅における車庫のありかたを考える良い機会になったと思います。ともあれ今回もコンクリートブロックへの賛歌です。

0 件のコメント: